T-BAGS減震工法

T-BAGS減震工法

Tension Bags

T-BAGS減震工法の概要

特殊な袋に砂を充てんしたT-BAGSのすべりによって振動を吸収

T-BAGSは、当協会の技術会員である株式会社タケウチ建設が開発した特殊な袋に砂を充てんしたものです。
特殊シートを挟んだ2段のT-BAGSを、基礎下と土間下に敷設し、地震発生時には、T-BAGSのすべりによって建物の振動を吸収する減震システムです。

基礎部T-BAGS
土間部T-BAGS
取得特許

減震基礎構造体及びそれを用いた減震工法
特許番号 第5196059号
取得年月日 2013年2月15日

審査証明

・T-BAGS(沈下抑制基礎工法に用いる補強土袋)
BL審査証明-015
・補強土袋(T-BAGS積層体)の減震効果
~住宅用T-BAGS~
BL審査証明-029

T-BAGS減震工法紹介動画

  • T-BAGS工法のご紹介  配信時間:23分26秒T-BAGSはポリプロピレン性土嚢袋に定粒度の砂を充てんし、2段に重ねたものです。2段に重ねた土嚢袋は、水平方向に一定の力が加わると上下でスライドを始めます。地震発生時には、建物の下、全面に敷設されたT-BAGSがスライドし、地震の揺れを建物に伝えない仕組みになっています。
  • Introduction of T-BAGS Method.  配信時間:19分30秒T-BAGS is a sand bag made from polypropylene, filled with sand of constant particle size,stacked in two layers.The sandbags piled in two layers start to slide when a certain horizontal force is applied.T-BAGS laid on the whole area under the building, is the system not to taransmit the vibration of the earthquake to the building by its sliding when the earthquake occurs.

T-BAGS減震工法の特長とメリット

1. 軟弱な地盤にも適用

TNF工法と組み合わせることで、軟弱地盤での施工が可能。

2. ローコスト
ローコスト
ローコスト

ローコストで減震機能を付与できます。

3. メンテナンスフリー
メンテナンスフリー
メンテナンスフリー

耐久性が高いため、定期的なメンテナンスが不要。

T-BAGS減震工法の施工手順

STEP1一層目敷き並べ

STEP2 一層目転圧

STEP3 二層目敷き並べ

STEP4二層目転圧

実績紹介

T-BAGS減震工法の実績一覧はこちら

ページトップ